江戸時代の日本はセックス大国!先祖が読んだSEX教本とは…

2016090218世紀に世界一の人口を誇っていたと言われている江戸。参勤交代で江戸に単身赴任している武士が多かったため、男性の数は女性の2倍だったとか。
そのためセックス産業が盛んでした。テレビも映画もない時代、庶民にとってもセックスは最大の娯楽であったことが数々の文献から伺えます。
今回は、セックス文化花ざかりな『江戸時代のセックス学』について学んでみましょう。

■江戸時代の日本はセックス大国だった!?

江戸時代に書かれたとされる数々の文献には、セックスについて記述したものが多くあります。そこから興味深いセックステクニックをご紹介します。

●その1:『婚礼秘事袋』(こんれいひじぶくろ/1756年頃)より

【口吸い】

この文献は、新婚夫婦向けのセックス指南本。これに「口吸い」というテクニックが紹介されています。キスは「男女とも上の唇を伸ばして、我が上歯を上唇の裏に付けて、向かふ下を我が舌に巻きて、ずいぶん歯の触らぬやうにすべし」とあります。キス初心者の場合、歯がぶつからないようにと指南しているのです。さらに「まらのねぶりやうも同じ」とあります。まら=ペニスのことで、つまり「フェラチオもキスと同じく、歯があたらないように」と指示しています。江戸時代の人妻はこうやってテクを磨いていたんですね!!

●その2:同じく『婚礼秘事袋』より

【色道のしつけ方の事】

当時は婚礼まで処女を守る女性が多かったため、セックス指南本には、色気の出し方も書かれています。それによると、「太夫天職などの風俗・立居振舞いを見せ、閨中の序を専ら心寄せなば自然とその品移りて、色気出るに従い…」とあります。これは、婚礼前に遊女から仕草などを学び、夫婦円満の秘訣である「色気」を身につけておくように指示しています。遊女は芸事に通じて教養があり、男を虜にする術を持つ「女の鑑」だったんですね。

●その3:『女大楽宝開』(おんなたいらくたからべき・年代不詳)より

【あげまん】

これは美人の条件や女体についての解説本。これには、いい女性器のランキングも紹介されていました。結果はこちらです。

1位 高(あげまん)
2位 まん(まんじゅう型)
3位 蛤(はまぐり、パクっと食いつく)
4位 蛸(たこ、吸い付いて離さない)
5位 洗濯(音が鳴る)

もともと「あげまん」は女性器の位置が上付きで最高、さげまんは下付きで最低という意味だったそうです。高い位置にあるのがイイ、ということだったのでしょうか?

●その4:『房内戯草』(ぼうないたわれぐさ・1663年頃)より

【九浅一深法(くせんいっしんほう)】

これは女がエクスタシーを感じるための教本。そこには「九浅一深法」という性技について紹介されています。その方法とは、「腰を寄せ股を上ぐる時、一寸ばかり入れて上下へむらなく合し廻すべし」とあります。女がじれて腰をすりつけてきたら、九度浅く、一度深く挿入するリズムを繰り返すと百回中九十九回も女はエクスタシーに達するのだそう。しかも、男性器のサイズに関係なく必ず……。
現代の男性にもぜひ試してほしい性技です。

■現代人は江戸時代の先祖に見習うべき!

現在では世界一のセックスレス大国と言われている日本ですが、実は数百年前は、世界でも類をみないほどのセックス大国でした。このセックスに対する情熱から、春画、浮世絵、歌舞伎など世界に誇る文化を産み出してきたのです。我々もこういった先祖のDNAは受け継がれているはず。今一度、昔の文献を紐解きながら大らかなセックスに挑戦してみてはいかがでしょうか。

http://magazine.gow.asia/image.php?image_uid=00018596&w=400

17: 名無しさん@1周年 2016/09/02(金) 01:57:04.90 ID:EpVGGnkH0
>>1
庶民も入れたら10倍だったんじゃ?
人工都市・江戸を作るのに男しかいらない街だった

 

29: 名無しさん@1周年 2016/09/02(金) 02:01:46.05 ID:O+9WF5s00

>>1
>当時は婚礼まで処女を守る女性が多かったため

この時点で嘘じゃねーかよ……

庶民レベルじゃ、処女信仰なんてほぼねーよ

 

39: 名無しさん@1周年 2016/09/02(金) 02:07:49.83 ID:69Socj3p0
>>1
なんか違う…

 

75: 名無しさん@1周年 2016/09/02(金) 02:24:04.51 ID:amPWKBpS0
>>1
この記事よく分からないけど、
春画なら昔からあるけど?

 

193: 名無しさん@1周年 2016/09/02(金) 03:47:16.44 ID:amPWKBpS0

>>192
え?>>1のソースはブログなの?

マジレスして損したわw

 

207: 名無しさん@1周年 2016/09/02(金) 04:07:12.82 ID:RRLWAtye0
>>1
また基地外在日の嘘に、それをわざわざスレ立てする基地外在日かよ、お前死ねよ

 

245: 名無しさん@1周年 2016/09/02(金) 06:03:08.61 ID:2FO2J6+R0
>>1にはゴチャゴチャ書いてるけど
それでも“セックス大国”って意味が解らん。

 

2: 名無しさん@1周年 2016/09/02(金) 01:42:06.21 ID:0hOQ0Abh0
大ミダラー

 

3: 名無しさん@1周年 2016/09/02(金) 01:43:54.48 ID:SLyZURmm0

 

161: 名無しさん@1周年 2016/09/02(金) 03:18:05.04 ID:L2zWv8gX0
>>3
短足にもほどがある

 

4: 名無しさん@1周年 2016/09/02(金) 01:44:57.25 ID:ebDLpumE0
HENTAI文化は江戸時代発祥だったのか
農村では夜這いが盛んだった割りには江戸の町では婚前交渉は悪いことと思われてたのね

 

49: 名無しさん@1周年 2016/09/02(金) 02:12:14.80 ID:3OKuvnza0

>>4

というか、なんか、当たり前のようにネットで江戸時代の農村がむちゃくちゃ性が乱れているような
事が書かれているが、どこまで本当かあやしいぜ。

あってもごく一部の例外を、日本中の農村がそんなだと言いふらしているような感じがする。

 

63: 名無しさん@1周年 2016/09/02(金) 02:19:34.28 ID:R/Lk8Svu0
>>49
今の感覚でみてるからそう思うだけで、動物としてみれば乱交も夜這いもおかしいことじゃないだろ
もともと一夫一婦制のようなキリスト教的モラル感は日本文化じゃないんだし

 

80: 名無しさん@1周年 2016/09/02(金) 02:25:27.48 ID:bQ++6YRo0
>>63
一夫一婦制の野生動物は結構いるけどね
ペンギンやタヌキやワシやツルとか

 

87: 名無しさん@1周年 2016/09/02(金) 02:28:00.49 ID:R/Lk8Svu0
>>80
人間はサル山の群れ社会に近いだろ

 

94: 名無しさん@1周年 2016/09/02(金) 02:32:42.93 ID:bQ++6YRo0
>>87
テナガザル類は一夫一妻制だよ

 

154: 名無しさん@1周年 2016/09/02(金) 03:12:32.25 ID:K0kbvpaz0
>>49
オープンセックスは昭和30年代まで続いていたから、実際に見聞きして知っている人がいるんだよ
想像するんじゃなく調べてから言えよな

 

113: 名無しさん@1周年 2016/09/02(金) 02:41:19.61 ID:FiTXXyAV0
>>4
夜這いはもっと古いだろ、貴族が夜這いに行って歌を交換してた頃からだろ
女にも拒否権があるから夜這いしたらできる訳でもないけどな

 

118: 名無しさん@1周年 2016/09/02(金) 02:43:47.66 ID:KEYKAecl0
>>113
そういや小野小町の屋敷では
夜這いの順番待ちで牛車が並んでたなんて
逸話があったね。

 

200: 名無しさん@1周年 2016/09/02(金) 03:59:50.28 ID:X2msKhga0

>>4
身分によって違ったんじゃないか?
大身の武家や大商人の令嬢となると、いい悪い以前に婚前交渉の機会がそもそもなかったのかもしれん

それに、江戸時代って藩がそれぞれ独立した国って感じで文化も違うし、
集落が結集して百姓一揆を起こさないように、集落ごとに対立させる政策をとっていたから、
隣の集落が何してるかもよくわからなかったかもしれん

 

250: 名無しさん@1周年 2016/09/02(金) 06:26:43.68 ID:FyOgCJyp0

>>4
浮世絵で、男性が女装した男とまぐわって
いたり、巨大なタコがたくさんの足で
女性を刺激している絵とかあって、今の
オタの漫画やイラストなんかと何も
変わっちゃいない感じ

日本神話ですでに、神々が引きこもり、
女装したり、嫁さんのイザナミの腐敗した
グロシーン見てビビリンチョしたり、
今の2ちゃんねると変わらんw

 

5: 名無しさん@1周年 2016/09/02(金) 01:45:07.21 ID:ROPUzttt0
此日吉野上客たりけるが、いまた出座なし。いかにとゝへは、暁天まで起居給ひしが、いまだしづまりておはすといふ。
さらば夢おどろかし申せとて、座中より使をたてしに、目をさまして、はや何も來り給ひつるか、それへまいりなんと、寢所にて手水をこひ、ねみたれ髪にて座に出たり。
白綾の肌着に、無地なる黒き物を二つかさねきて、紫のくゝし帯をまはし/\出つるが、数輩並居たる女郎をこえて座上に着たる躰、あつと感じられて、しばらく挨拶もしがたかりけるとかや。
其座におはしける歴々の御かた、予にかたらせたまひけるまゝ書つけ侍る。

 

6: 名無しさん@1周年 2016/09/02(金) 01:49:59.94 ID:gIICLFz+0
悪天候の中24時間テレビの企画で富士山登山させられてる両足マヒの少年 ぶん殴られる
凄まじい親父の虐待シーン
衝撃的で凄まじい画像
https://t.co/26VWs18Vc5
良しの@

 

7: 名無しさん@1周年 2016/09/02(金) 01:51:02.23 ID:HOwr/9/m0
これがホントの江戸しぐさ(笑)

 

13: 名無しさん@1周年 2016/09/02(金) 01:54:29.65 ID:+Sg09vom0
>>7
学校で教えなきゃ!

 

8: 名無しさん@1周年 2016/09/02(金) 01:51:33.38 ID:naC9EDa10
俺は日本人だけど44歳で童貞

 

10: 名無しさん@1周年 2016/09/02(金) 01:53:17.77 ID:hl6tN4LL0
>>8
14で卒業したわ

 

12: 名無しさん@1周年 2016/09/02(金) 01:54:25.58 ID:3YFe9N8L0
>>8
俺は52だけど賢者まで頑張る

 

225: 【B:78 W:58 H:79 (A cup)】 2016/09/02(金) 04:45:20.30 ID:u9ZWVUNi0
>>8
世のため、人のため、祖国のために魔法を思う存分使って下さい。

 

9: 名無しさん@1周年 2016/09/02(金) 01:52:53.37 ID:CRnyvfHe0
マジかよちょっと江戸時代行ってくる

 

11: 名無しさん@1周年 2016/09/02(金) 01:54:20.04 ID:DVYsAi5l0
左翼の捏造だろ
日本人は伝統的にもっと慎ましい

 

14: 名無しさん@1周年 2016/09/02(金) 01:55:16.40 ID:c07ozjGC0
江戸時代は女との行為は子作りのため仕方なくで、基本は男色だからな

 

15: 名無しさん@1周年 2016/09/02(金) 01:55:22.79 ID:G7buUzQC0
たくさんの男が梅毒で苦しんでたけどね

 

16: 名無しさん@1周年 2016/09/02(金) 01:56:12.54 ID:nVfb1kCT0
江戸時代って男色と女とセックスで同じくらいの価値感?

 

18: 名無しさん@1周年 2016/09/02(金) 01:57:11.33 ID:dBJ4e1Wz0
江戸時代って男女混浴が当たり前で夏とかは女はオッパイ丸出しだったんだろ?

 

19: 名無しさん@1周年 2016/09/02(金) 01:57:11.91 ID:33+mpV7S0
江戸は男が多かったらしいから、自然と陰間(野郎同士)が多くなったらしいな
弥次喜多もそうだとか

 

20: 名無しさん@1周年 2016/09/02(金) 01:58:20.54 ID:fiUxttxi0
チョンが紛れ込んでる現在はおちおちセクロスもできん罠

 

21: 名無しさん@1周年 2016/09/02(金) 01:58:24.87 ID:5puajcQ80
梅毒とか無かったんだってね
江戸末期あたり? に外人からうつされたとか

 

31: 名無しさん@1周年 2016/09/02(金) 02:03:06.66 ID:33+mpV7S0
>>21
梅毒は戦国末期~江戸初期から
(黒田官兵衛とか加藤清正、結城秀康、前田利長、浅野幸長あたりが梅毒になってたりする)

 

243: 名無しさん@1周年 2016/09/02(金) 06:00:46.64 ID:bRIkgaMy0
>>21
>梅毒とか無かったんだってね
>江戸末期あたり? に外人からうつされたとか
いや、戦国末期の時点ですでに梅毒で死んだ武将はいっぱいいるぞ。
家康は梅毒を警戒して遊女を近づけなかった。

 

244: 名無しさん@1周年 2016/09/02(金) 06:01:34.15 ID:eGCL1VyU0
>>21
元々カリブ海あたりの風土病らしいしな

 

263: 名無しさん@1周年 2016/09/02(金) 07:42:31.09 ID:k1vmvnEd0
>>21
つーか、江戸時代だって別に完全に外国から遮断されてたわけじゃないし。

 

22: 名無しさん@1周年 2016/09/02(金) 01:58:27.01 ID:EPbBmWh70
江戸時代、盆踊りを開催すると乱交が起きるから盆踊り禁止令が出たとかw
タモリが言ってた

 

32: 名無しさん@1周年 2016/09/02(金) 02:03:41.60 ID:p0ESpsQZ0
>>22
正確には乱交するために盆踊りやってたんだけどな

 

51: 名無しさん@1周年 2016/09/02(金) 02:14:23.22 ID:e9zntz770
>>22
禁止令が出たのは明治に入ってからだと思う。
大正時代には盆踊り取り締まりの警官が殺害されたりもした。

 

23: 名無しさん@1周年 2016/09/02(金) 01:58:50.01 ID:YsVyJl/z0
戦国時代や江戸時代の衆道というと
ガチムチの男同士が、オラオラーとやっているような印象を受けるが
衆道で当時の絵の画像をググると、若い男に女装させてやってるのが大部分なんだよね
つまり、現代で言えば、ニューハーフを抱いているような感じ
今で言うオスを発散させたホモ同士のまぐわいは少なかったのでは?

 

24: 名無しさん@1周年 2016/09/02(金) 01:59:06.60 ID:c07ozjGC0
少年のお小姓さんとの男色が大人気。

 

25: 名無しさん@1周年 2016/09/02(金) 01:59:42.61 ID:+THrWKJb0
臭そう

 

26: 名無しさん@1周年 2016/09/02(金) 02:00:38.40 ID:c07ozjGC0
信長に寵愛されたお小姓森蘭丸はおしりの緩みで馬に乗れなかったと言う

 

27: 名無しさん@1周年 2016/09/02(金) 02:01:04.99 ID:5rvA5ef60
そもそもキリスト教が入って来るまでの日本人ってのは性に対しておおらかで、気に入った相手となら気軽にコーマンしてたんだよな

 

216: 名無しさん@1周年 2016/09/02(金) 04:15:51.43 ID:2HWxa3qA0
>>27
ビーバップ世代乙
50代か?

 

28: 名無しさん@1周年 2016/09/02(金) 02:01:37.14 ID:wi2A+6VU0
48手残ってるんならセックス大国だろ

 

30: 名無しさん@1周年 2016/09/02(金) 02:02:04.92 ID:zwgr+cis0
江戸時代って茶屋がヤリまくりの場所だったんだろ?

 

33: 名無しさん@1周年 2016/09/02(金) 02:04:25.47 ID:5puajcQ80

とりあえずエロに対する投資額が現代においては不当だということを
江戸時代から学んでほしい
そして、江戸の町は究極のエコ都市

エロとエコの先進国だったと言わざるを得ない
更に文化も、堂島では米相場という新しい概念が生まれる

分化・経済 すべてにおいて豊かな社会だったのでは…と思ってしまう

 

34: 名無しさん@1周年 2016/09/02(金) 02:04:36.31 ID:5rvA5ef60

夜ばい なんてのは婚姻前にセックスの相性を見ておくって言う意味もあったらしいしな

これはこれで日本の文化なんじゃねえの?

 

35: 名無しさん@1周年 2016/09/02(金) 02:05:24.53 ID:1lU3FamcO
江戸は出稼ぎ労働で独身男の天国だったからエロ本(春画)が日常的な読物になっただけだろ

 

36: 名無しさん@1周年 2016/09/02(金) 02:06:02.91 ID:33+mpV7S0
カネがあれば吉原に行ってたんだろうかね
男のケツもいいけど

 

37: 名無しさん@1周年 2016/09/02(金) 02:07:09.33 ID:FqQ34usJ0
遊郭とか大奥とか現代人も呆れるくらい凄まじいシステム。

 

73: 名無しさん@1周年 2016/09/02(金) 02:22:34.61 ID:YsVyJl/z0
>>37
遊郭のトップクラスの遊女は一見の客が金を出して来ても、その遊女が気に入らなかったら
客はやれなかったんだろ
何度も通って、金を使って、女に気に入られて初めてやれる
そのシステムを現代に適用したのが、キャバクラやw

 

38: 安倍チョンハンターさん 2016/09/02(金) 02:07:12.86 ID:CSE2c+t10

奴隷労働で

セックスする元気もない

ジャップ

 

47: 名無しさん@1周年 2016/09/02(金) 02:11:12.12 ID:5rvA5ef60

>>38
中国の1000年属国で、若い女を常に中国に献上していたから万年女不足だっただろ?お前ら朝鮮人はwww

お前らは1000年以上にわたって近親相姦と強姦で子孫を残してきた下劣民族なんだよ

DNAレベルで呪われた馬鹿チョンは日本から出ていけwww

 

40: 名無しさん@1周年 2016/09/02(金) 02:07:52.38 ID:hQcRZQd20
ギリシャという大国には敵わんよ

 

41: 名無しさん@1周年 2016/09/02(金) 02:08:11.25 ID:CpUomTu20

>まらのねぶりやう

なんか風情があるな(´・ω・`)

 

42: 名無しさん@1周年 2016/09/02(金) 02:09:09.98 ID:c07ozjGC0
遊郭とか病気になったら治療もしてもらえず死んだら寺に投げられて終わりだし。大奥では難産で母子ともアボンするし。壮絶野蛮な時代

 

43: 名無しさん@1周年 2016/09/02(金) 02:09:20.02 ID:yJ0SmqK60
とら息子 親の目を盗んで 鼻が落ち

 

44: 名無しさん@1周年 2016/09/02(金) 02:09:37.65 ID:aUkLmq4X0
いいやん

 

45: 名無しさん@1周年 2016/09/02(金) 02:10:14.44 ID:mtKfOgf/0
野球も無いしサッカーも無いし。競馬も競艇も無いしな。そらそやろ。

 

46: 名無しさん@1周年 2016/09/02(金) 02:10:14.75 ID:pSqxHFHV0
平安時代もね

 

48: 名無しさん@1周年 2016/09/02(金) 02:11:54.69 ID:SXpjGLV80

松本良順 『養生法』

下賎の人間100人のうち95人は梅毒にかかっているその原因は花街・売色に規制がないからだ。

 

50: 名無しさん@1周年 2016/09/02(金) 02:12:36.48 ID:t34IDv4s0
朝日が出て明るくなる仕事は昼までが常識。
昼からは水酒を飲んで女をナンパ。
暗くなると女とセックス三昧らしいw

 

52: 名無しさん@1周年 2016/09/02(金) 02:14:29.50 ID:5rvA5ef60
>>50
パラダイスじゃねえかwww

 

59: 名無しさん@1周年 2016/09/02(金) 02:18:07.94 ID:t34IDv4s0
>>52
誰でも知っている話。簡潔にしたけどw

 

65: 名無しさん@1周年 2016/09/02(金) 02:20:02.26 ID:ajtbx0ah0
>>50
昼までの仕事って農業とか?
店はどこも夕方までやってるだろうから労働の格差すごいな

 

97: 名無しさん@1周年 2016/09/02(金) 02:33:29.97 ID:t34IDv4s0
>>65
大工とか火消とか多いよw
奉行も午前中で帰る記述は大杉w

 

53: 名無しさん@1周年 2016/09/02(金) 02:15:15.51 ID:B7+AzDKQ0
古文の授業でこれを取り入れれば一石二鳥だろうに

 

236: 名無しさん@1周年 2016/09/02(金) 05:42:29.84 ID:3j615NPI0
>>53
つ源氏物語

 

54: 名無しさん@1周年 2016/09/02(金) 02:15:39.14 ID:jlPl+CVl0
階級低い人達は男女別になる前は
風呂コン状態だったとかなんとか

 

55: 名無しさん@1周年 2016/09/02(金) 02:15:58.53 ID:33+mpV7S0
まーテーマパークも無いし、テレビもラジオも携帯も無いし
娯楽なんて歌舞伎やら寄席やら花見やらくらいしかないしな
ヤるのが一番の娯楽かも

 

56: 名無しさん@1周年 2016/09/02(金) 02:16:16.60 ID:ITaqndGB0
この頃の避妊ってどうしてたんだろう
外に出す一択?

 

57: 名無しさん@1周年 2016/09/02(金) 02:17:53.89 ID:FqQ34usJ0
>>56
男で済ましていた(有力者のみ

 

68: 名無しさん@1周年 2016/09/02(金) 02:20:42.84 ID:e9zntz770
>>56
畳んだ紙を中に入れておいたりとか

 

70: 名無しさん@1周年 2016/09/02(金) 02:21:56.34 ID:0A8rwv/G0
>>56
中国は厄介袋という名の魚の腸使ってたらしい
日本は知らんけど

 

58: 名無しさん@1周年 2016/09/02(金) 02:18:03.67 ID:E0ByNRSG0

江戸時代の日本はセックス大国

沖縄県民はずっとセックス大国だぞ
140万人で3350億円もタカってるので毎日ブラブラして酒飲んでセクース三昧

日本国民:「養育費もないので子供を作るのを諦めるわ」
沖縄土人:「養育費は日本国民からタカればいいんじゃヒャッハー」

これが現実で沖縄の人口が爆発的に増加してる

 

60: 名無しさん@1周年 2016/09/02(金) 02:19:01.07 ID:lbUYf9Jw0
ジャップは今もド変態だろ

 

72: 名無しさん@1周年 2016/09/02(金) 02:22:10.81 ID:5rvA5ef60
>>60
朝鮮人はレイプマンwww

 

61: 名無しさん@1周年 2016/09/02(金) 02:19:09.47 ID:LzsWyGxd0
正直ドン引きです

 

62: 名無しさん@1周年 2016/09/02(金) 02:19:24.97 ID:33+mpV7S0
堕胎薬やらなんやらで堕としたり
生まれてもうたら流したり

 

64: 名無しさん@1周年 2016/09/02(金) 02:19:58.23 ID:wO2TJIjV0
初夜は家族が見守るなかでの羞恥プレイだろ

 

66: 名無しさん@1周年 2016/09/02(金) 02:20:15.32 ID:1ym7CgV/0
江戸は女が少ないって磯部のCMで見た

 

67: 名無しさん@1周年 2016/09/02(金) 02:20:29.89 ID:c07ozjGC0
教育も受けてないし字も読めないし。発情期だからヤル程度のもんだろうね

 

69: 名無しさん@1周年 2016/09/02(金) 02:21:44.80 ID:5puajcQ80
下つきがサゲマン(藁)寝バックや立ちバックできるからいいんだけどなあ

 

71: 名無しさん@1周年 2016/09/02(金) 02:21:56.35 ID:1nx1pp1X0
エロしぐさか

 

74: 名無しさん@1周年 2016/09/02(金) 02:23:10.31 ID:pAFRPgPq0
男が多すぎて
アッー!が多かったと聞くが、、

 

79: 名無しさん@1周年 2016/09/02(金) 02:25:18.32 ID:HhBeuYZl0

>>74
同性を愛するのは日本の文化
衆道は武士のたしなみ
陰間茶屋は日本の街のにぎわい
若衆は日本の少年の伝統
寵童、小姓は戦国武将も支えた基軸

『葉隠』には、武士道における男色の心得が説かれ、
「互いに想う相手は一生にただひとりだけ」
「相手を何度も取り替えるなどは言語道断」
「そのためには5年は付き合ってみて、よく相手の人間性を見極めるべき」としている。
そして、相手が人間として信用できないような浮気者だったら、付き合う価値がないので断固として別れるべきだと説き、怒鳴りつけてもまとわりついてくるようであれば、「切り捨つべし」と言い切っている。
また『葉隠』では武士における衆道は、命がけのものが最高のこととされた。

http://blog-imgs-60.fc2.com/a/i/o/aioi/2013101910284747e.png
http://livedoor.blogimg.jp/bakattan/imgs/4/e/4ed9ec83.jpg
http://livedoor.blogimg.jp/graygoo/imgs/f/e/fee0302e.jpg

 

99: 名無しさん@1周年 2016/09/02(金) 02:33:51.86 ID:YsVyJl/z0
>>79
この絵を見ても、現代の互いに男男したホモみたいな関係ではなく
ネコ役?は女装しているじゃん
いわばニューハーフとやっているような感じで、タチ役の一般の男がやるにはそのほうが敷居が低い
ホモみたいな関係が日本で始まったのは、
明治の西洋文化・風俗の伝来以降からでは?

 

76: 名無しさん@1周年 2016/09/02(金) 02:24:22.92 ID:m80zMk1I0
また馬鹿チョンの印象操作記事かよ

 

77: 名無しさん@1周年 2016/09/02(金) 02:24:52.53 ID:c07ozjGC0
少年愛が一番人気。男は14才から19才位が食べ頃。20越えると見向きもされなかった

 

78: 名無しさん@1周年 2016/09/02(金) 02:25:16.69 ID:1nx1pp1X0
保守系は認めないだろうなぁw

 

81: 名無しさん@1周年 2016/09/02(金) 02:25:30.57 ID:gT2bMEX50
江戸は女が少なかったからホモが多かったらしい

 

82: 名無しさん@1周年 2016/09/02(金) 02:26:39.07 ID:pAFRPgPq0
>>.37
大奥は
家光がゲイだったから
春日局が跡継ぎができないと大変と
その気にさせるために
日本国中から美女を集めたという話

 

83: 名無しさん@1周年 2016/09/02(金) 02:27:00.51 ID:33+mpV7S0
信長と蘭丸は実際にヤったかどうかははっきりとは判らんとか
信長の相手で確かな記録にあるのは、前田利家くらいだとか

 

84: 名無しさん@1周年 2016/09/02(金) 02:27:12.26 ID:VaNadTnX0
教本があっても読めない人が大多数なんじゃないのか

 

88: 名無しさん@1周年 2016/09/02(金) 02:28:14.69 ID:SOlLqhLB0
>>84
識字率けっこう高かったんじゃなかったっけ
寺子屋のおかげで

 

85: 名無しさん@1周年 2016/09/02(金) 02:27:15.02 ID:zZEWJ9hk0
別に日本に限った話じゃないだろ

 

86: 名無しさん@1周年 2016/09/02(金) 02:27:58.92 ID:gT2bMEX50
過疎地域みたいな嫁不足だったらしい
女買うのも金がいるしな

 

89: 名無しさん@1周年 2016/09/02(金) 02:29:22.77 ID:gT2bMEX50
エロのためなら文字も覚えるさ

 

92: 名無しさん@1周年 2016/09/02(金) 02:31:47.76 ID:Z6LSgg5q0
>>89
言い換えたらエロでしか覚えようとしない。エロ以外の原動力がないとも言える。

 

98: 名無しさん@1周年 2016/09/02(金) 02:33:45.77 ID:bQ++6YRo0
>>92
好奇心、探求心

 

90: 名無しさん@1周年 2016/09/02(金) 02:30:15.67 ID:amPWKBpS0

オレ、春画で一番好きなのが、海女と蛸

あれはエロい

 

91: 名無しさん@1周年 2016/09/02(金) 02:31:08.19 ID:33+mpV7S0
北斎先生ですやん

 

93: 名無しさん@1周年 2016/09/02(金) 02:32:40.98 ID:amPWKBpS0

>>91
あの”あはーん(ハート)”の表情がたまらん

クンニであんな表情にさせたら最高だよ

 

100: 名無しさん@1周年 2016/09/02(金) 02:34:30.59 ID:33+mpV7S0
>>93
同意!

 

95: 名無しさん@1周年 2016/09/02(金) 02:32:44.62 ID:J3rDn80Z0
水戸が日本三代ブスになった理由は衝撃だった
佐竹はやるなあ

 

人権団体「死刑が犯罪を減らすとは証明されていない。日本は世界から孤立しつつある、『袴田事件』を教訓に制度を見直すべき」

20150406b死刑制度の廃止などを求めて活動する国際人権団体アムネスティ・インターナショナルのヤン・ウェツェル上級政策顧問は「昨年の死刑執行国は22カ国と世界の約10%にすぎない。多くの国が死刑制度廃止へと動く中で、日本は世界の潮流から遅れ、孤立しつつある」と指摘した。東京都内で3日、時事通信社のインタビューに応じた。1月に内閣府が発表した世論調査では、死刑制度廃止への反対は80%、廃止支持はわずか10%弱だった。ウェツェル氏によると、先進国の中で死刑制度を廃止していないのは米国と日本のみ。その米国も死刑制度を廃止する州が相次ぐなど「次第に廃止へと向かっている」という。日本で制度廃止への反対意見が根強い理由の一つが、被害者家族の被告への処罰感情とされる。これに対し、廃止支持者の間では「死刑執行も殺人」という考えが根強い。米国では被害者側が制度廃止に賛同するケースもある。ウェツェル氏は死刑制度見直しのため、元プロボクサーの袴田巌さんが約48年間拘束された「袴田事件」を例に挙げた。一度は死刑判決が下されながら1年前、再審開始が決定した。

続きを読む

中国主導のアジアインフラ投資銀行:参加見送りに野党批判「外交の完全敗北」

20150406a 野党各党は中国が主導するアジアインフラ投資銀行(AIIB)を巡って、安倍政権が当面の参加見送りを表明したことに批判を強めている。統一地方選を目前に控え、安倍政権のアジア外交に焦点を当てる狙いもありそうだ。維新の党の江田憲司代表は2日の記者会見で、主要国の相次ぐ参加表明について「中国外交の勝利、日本外交の完全敗北だ」と強く批判。「アジア経済、インフラ開発の秩序作りに貢献すべきだ。今からでも遅くはないので参加してほしい」と要求した。民主党の蓮舫代表代行は2日、「貧困解消や格差是正などのために日本はアジアで努力すべきだったが、結果は成功していない」と指摘。主要7カ国(G7)では日米が孤立した状況で、「結束の乱れは大きな失態だ」(岡田克也代表)との声が強まっている。共産党の志位和夫委員長は1日の記者会見で「アメリカの顔色だけをうかがう自主性のなさが露呈した。アジアで参加していないのは日本と北朝鮮くらいで、参加すべきだ」と強調。普段は足並みがそろわない野党各党が、この問題では政権批判でまとまった。

続きを読む